忍者ブログ

熊小屋

日々の記録と思ったことと作ったもの。

集中日

お嫁とお婿に行かれないうちに仔秋田を見に行こーぜと家人を誘ってペットショップへ行きましたら。
お客さんとして秋田犬が来てました。
成犬になりたての感じで、周りが珍しくて仕方ないのかちょろちょろ匂いを嗅ぎにいってはリードを引かれて戻るというのを繰り返していました。そのリードがまた太いんだ。成人男性を平気で引きずる力と聞きましたがそれを裏付ける太さでした。
店内では変わらず茶と白の仔秋田が戯れてまして、またもや白の仔が茶の仔を噛んでましたが、眠くなった茶の仔が白の仔の耳をしゃぶりにいってたりでどっちもどっちだ。そんな様子を眺めてたら、今度は生後4ヶ月くらいの仔秋田が飼い主さんに抱っこされて来店して、いったい今日の日記に何回秋田って打ったんだって勢いの集中でした。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

やられた

まんまとハメられましたモフ。
そっちか。そっちだったですかコンニャロー。
日記を読んで思わずチビ秋田たちの肉球の匂いを無性に嗅ぎたくなった自分に往復ビンタ入れますモフ。

チビなのに

もう柴の成犬くらいの大きさはあるデカ仔さんたちでした。そんなもんだから肉球は小豆ってより黒豆クラスでしたよ。飼い主さんに抱っこされてた子は保育園児並みの大きさでしたがぽやぽやして大人しかったです。

プロフィール

HN:
性別:
非公開
自己紹介:
フィンラン道在住 たまに関東関西に出没します

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント