忍者ブログ

熊小屋

日々の記録と思ったことと作ったもの。

ぷにょぷにょ

例によってタルト焼いているんですが、これまで甘いタルト生地(パート・シュクレ)が続いていたのを塩味のタルト生地(パート・ブリゼ)に変えてみようと仕込みました。んで一発目焼いたのがこのバナナのカスタードタルト…
と言いたいんですが画像がありません。
撮る前に母に喰われました。ベランダのカラスだのスズメだの気にしてたら家の中に一番の要注意がいたという。

なので仕方ないので今回はその次の何も入っていないカスタードクリームのタルト、えーとゆるめにカスタードクリーム炊いて詰めて焼いたやつなんでフランと言ってもいいと思います。カスタードプリンタルトとエッグタルトとフランの違いはお近くのフランスの方に聞いてください。
全体映像。

会心の出来であります。実は直前に焼いたバナナカスタードタルトがちょっと納得いかなくて、具体的にはカスタードクリームを緩めにしたかったのでそれほど火を入れない状態でタルトに詰めて焼いたらもったりした食感であまり好みでなかった。なので今回、カスタードクリームの配合変えて卵倍増粉半分で、卵以外の材料を先に混ぜてがっちり炊いて完全にデンプン糊化させて卵を混ぜる方法にしてみたところ、プリン的な滑らかさもあり弾力もあり食べたかった食感が出ました。

フォークで軽く押すとぷにょぷにょと跳ね返るほどです。甘さも丁度良く、上に果物等乗せても崩れないほどの耐性もあるので土台のクリームとして使えると思います。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
性別:
非公開
自己紹介:
フィンラン道在住 たまに関東関西に出没します

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新のコメント