忍者ブログ

熊小屋

日々の記録と思ったことと作ったもの。

日常の死角

通常なら笑っちゃいけないところで笑ってしまうなんてことはたまにある話ですが。
なんでかある条件下でそれがですね起こってしまう、妙な条件反射があってその原因なんかわからないし過去の経験がそうさせてるとしてもそれがなんだったかそもそも覚えてたらそんな条件反射なんか起きないだろうとも思うわけです。

んで、私の場合ですねなぜかB'zのいつかのメリークリスマスを聞くと笑ってしまうという条件反射がございまして。
えー、原因は当然わかりません。紛うことなき名曲ですよ、しかも笑える要素なんか欠片もないシリアスな内容ですよ?それでもなんでか知らないが笑っちゃうんですよもうしょうがないんだそういうもんになっちゃってるんだもん。

そうなんですが、今日ですねイ◯ンでお買い物してたらそのいつかのメリークリスマスがかかっちゃいまして。いや12月だしスーパーの店内だからクリスマス大々的にフィーチャーしてるしクリスマスっぽい曲流してもいいけど曲の内容が内容でしょ明らかに今はえらいことになっちゃってる内容だろ。そのギャップだけでもアレなのに私の場合その条件反射持ちなもんでもう笑いの発作が起きたんですよ、だが大声あげて笑うわけにもいかないし俯いてこらえて肩震わせて必死に耐えたんですよ。
ただそれがブラックフォーマル売り場の前だったもんだから傍から見りゃなんか複雑な事情抱えた客に見えかねない。しかも流れてる曲の内容があれで今は12月クリスマス前でいつかのクリスマスになんかあったんじゃねぇのかと誤解招きかねない状態でして、でも耐えるしかないから耐えてたら曲も大サビに近づいたその時。

スーパーって定期的に自社のお知らせを店内に流しますが、イ◯ンのこれが流れました。


耐えに耐えてたとこにまさかのフェイントで緊張の糸がぷっつりいった。まさかイ◯ンで殺されかけるとは思わなんだ。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
性別:
非公開
自己紹介:
フィンラン道在住 たまに関東関西に出没します

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント