忍者ブログ

熊小屋

日々の記録と思ったことと作ったもの。

万年筆置き場をそれっぽく作ってみた

その構造上、万年筆はなるべく寝かせておきたいんですが机の上に転がしておくのも傷みそうだしできれば専用のトレーかボックスが欲しいなと思ってたんです。もちろんそんな用途に用意されてる商品はございます、例えばこんな。



ですがいかんせん結構なお値段がします。なのでそんな時は自分で作ろう。

そんなわけで最近はすっかり素材調達拠点になってる近所の100均から買ってきました。

アクリルながら窓付き蓋の箱がありました。ペンを納める場所は引き出し敷きの不織布と迷ったけど手芸コーナーにあったフェイクレザーにしてみた。

これを蛇腹に折って目玉クリップで挟み折り癖をつけます。


そして中蓋として薄手のダンボール紙を内径サイズで切って接着剤を塗りフェイクレザーの折りをあまり崩さぬように貼っていきます。


こんな感じ。ダンボール紙のサイズに合わせてフェイクレザーを裁ち落としますがその余りで中蓋を持ち上げるつまみもつくり、端をホチキスで留めるついでにつまみの根元も留めます。


箱に敷いてみるとこんな感じ。


実際に万年筆を納めてみるとこんな感じ。完全に沈ませるほどの襞の高さはつけなかったのでどこにどれが入っているのかがすぐにわかります。


蓋をしめてできあがり。うん、それっぽくはなった(;´∀`)


最初は蓋は無くてもいいかなーと思ったけどちょうどいいのがあったし、埃が降る中に置いておくのもあまりよくないか。箱は結構深さがあるので中蓋の下にポストカードでも入れておいてもいいかも。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
性別:
非公開
自己紹介:
フィンラン道在住 たまに関東関西に出没します

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新のコメント