忍者ブログ

熊小屋

日々の記録と思ったことと作ったもの。

今年の汚れ今年のうちに クリーンインストール

どうもMacの起動が遅い、具体的には起動音鳴ってからデスクトップにアイコン並ぶまで4分はかかるのでなんだべかと NVRAM クリアしてみたりセーフモードでハードディスクのアクセス権の修復してみたりやっても一向に改善されなかったんです。
ほんで起動時のログ見てなんか変なことやってる気配がする部分からヤバそうなファイルを探したりとかしてたんですが、どうにもその作業が果てしないのでこれはいっちょクリーンインストールしてみた方がいいんじゃないかと思いました。クリーンインストールというのはごく簡単に言うとまっさらなOSを入れて後からアプリや書類を戻すタイプのインストールです。
と、なら話は早いかと思いきやうちのMacはディスクトレイがありませんのでインストールディスクからのインストールではなくインターネット経由でインストールファイルをダウンロードしなけりゃならず、これが数時間かかるよと聞いて白目剥いたわけです。
というか今までクリーンインストールに躊躇してたのはこれが原因でして。でもやっとかないと後でヒドい目に遭いそうだし、やれるのは大掃除ついでの今日しかないわなあ、とコマンドオプションRキーでぽちっとなと再起動したのがですね一通り終わった今現在から数えると7時間前です。まあなげぇなげぇ。
そしてクリーンインストール後のアプリインストールで現行使っているアプリだけ選んで入れたり5年前のアプリをそのまま使っていたのを最新のヤツに変えたりしましてファイル数の削減と最適化を進めた結果4分かかってた起動時間が1分もかからなくなりまして、一体なにが悪かったのか私の使い方が悪かった(´・ω・`)という結論に達しました。でもすっきりしてよかったよかった。昔拾ったお宝ファイルを捨てなくてよかったのもよかった。

拍手[1回]

PR

久しぶりにパテ作ってつまみ持ち込みOKの店へ

フードプロセッサーが壊れて買い替えもどうしようかって迷ってたんですが、こんなミンサーを見つけてちょっと買ってみたんです。

1,380円だったんでそれなりに使えればいいやと思い、まずパテ作ってみようと豚こま肉と鶏レバー、玉ネギとリンゴを薄くスライスして炒めたものを用意。

んで豚こま肉から挽いてみたんですが、筋が多い肉だったので途中刻むプレートに絡まって何回か掃除する羽目になったんですがなんとか挽けました。塊肉を筋避けて刻んだ肉ならもうちょっとスムーズだったかもしれない。その後のレバーと野菜はにゅるにゅる挽けました。

それをボウルにあけて塩スパイス香り漬けのウイスキーを投入して木べらで練り練りしたのを水で濡らしたラップをしいたパウンド型に詰めてオーブン150度で一時間焼きます。それを一晩、空き瓶で重しして寝かせたら出来上がり。

周りの汁と脂を拭いたら切り分けます。今回は表面に焼き色つけて中はしっとり仕上げる感じです。

ほんでこれを持ってですね、とある日本酒バーに行ってきました。つまみ持込OKで料金に応じて時間で区切って飲み放題になるというシステムの店なんですがその種類が百種類以上あるという頭パーンってなる感じの店です(゜∀。)
つまみはパテと胡瓜のピクルスにクリームチーズの酒粕漬け、これは新橋の日本酒専門店で出されたつまみをちょっと真似してみました。

お猪口を3つ選んで自分で好きな酒を注いで飲めます。

そんなんで飲んだ酒を黙々とアップしますと。

飲み過ぎでは..._((;@Д@)ノ゙ でも全体数からしたらじぇんじぇん一部なんですが。それと今日は自分ではまず買わないタイプのスパークリング日本酒とかから始めたので結局軽めの飲みになってます。しかし堪能した(* ̄3 ̄)=3 げぷぅ このあとラーメンでしめてなんとなく忘年会的なものを楽しく過ごしました。

拍手[1回]

生きてます

どんもです。こちらの日記ブログも放置してかなりになりますが、その間は忙しかったり体調の変化があったりダイエット記事にかなりのアクセスがあったりそのアクセスの殆どが業者からだったりその業者らしい人たちがメールフォームから鬱陶しいメッセージをバンバン送って来たりそれが嫌で消したり迷惑メールに設定したり仕方ないからそのダイエット記事事態消してやりました(・∀・)

つーか変な水飲んだって痩せねぇだろむしろ痩せたらその水やばい水だろ、なんだ水○水って。水素飲むって999の機械の体の人たちかよ。

そんなわけでネットの世知辛さを感じたりしている年末です。やっていることは相変わらずでなぜか新橋で飲んでいたりLCCがそれほどローコストじゃないのはなぜだろうと悩んでいたりします。いやこれ切実な問題でして……そりゃLCC会社も安くする分どっかでもうけなきゃならないのは当然だけどそれがウチからどっかに移動する路線で回収してるってのが見え見えだっていうね。新幹線がやっと通っても中央都市まで届かないとかその新幹線もどうせそれほど安くならないだろってJRの体力不足を見透かされてるのは承知の助だけど、だからってそちらがそんな胡座かいた商売ならこっちだってアンタんとこなんか乗らないわよ土日祝日なら熊が描いてある飛行機前もって予約した方が安くつくんだから!とやってたらその熊からポイント(マイルみたいなもん)の特典航空券交換ディスカウントするよと言われて確認したら往復分たまってたっていう(゜∀。)どんだけ乗ってんの。そんなんで来年どっかに行く時に活用したいと思います。

拍手[3回]

酒まつりに行ってきました

札幌の隣の市、北広島市の酒まつりに行ってきました。名前の通り広島県と縁の深い市で北海道の酒蔵と広島の酒蔵が集まり試飲大会、つまみの屋台も出るお祭りです。去年までは一杯分のチケットを何冊か買ってそれで引き換えだったんですが、今年は入場料を払うとリストバンド&チケット代わりのぐいのみが渡されそれで全ての銘柄の試飲ができるといった方式に変わりました。
んでそのぐいのみがこちらなんですが カワ(・∀・)イイ

そしてつまみはこのところ猛烈に唐揚げが食べたかったので唐揚げで攻めてみました。
米粉唐揚げ。

塩ザンギ手羽焼き鶏皮揚げのトリプル。

さらに厚岸焼きガキも食べちゃった(*´∀`*)テヘ♪

そんで本題の日本酒は全銘柄54種類のうち14種類しか飲めなかった(´・ω・`)……とはいってもぐいのみが約50mlなので700ml約4合弱だからそれなりに飲んでるんですけどね。どの酒蔵さんも試飲だっちゅーのになみなみ注いでくれるんで( ゚Д゚)ウヒョーなりながら飲んでました。天気も良かったし風も涼しかったし日本酒日和でした。

拍手[2回]

噂の現場に行って来た、トーハク&新橋旅日記

刀剣乱舞の影響で、三日月宗近を展示しているトーハクこと国立博物館がどえらい盛況だとは聞いてたんですがせっかく東京出てきたんですから行って見るかと足を運びました。午後4時近くだったんですがこの日開館は6時まで。雨こそ降りませんがどんよりとして湿度の高い日でした。

ほんで刀剣展示はどこかいな、と探す必要も無かった。だって人だかりがすごかった。まあ某所の祭前日でしたからそりゃ人も来ますわよねえと、三日月さん見るだけなら並ばなくてもいいけど撮影するなら列に並びお一人さま一回こっきりの撮影でお願いしますとのこと。博物館展示で写真撮れるってのが国内としては凄いとは思うんだけど、限られた照明でガラス越し、しかも反射率が高い被写体だからオートフォーカスが効き辛い、ホワイトバランスの調節に敷物撮りもできねぇんですかいそりゃねぇぜダンナァみたいになったけど仕方ねぇんで過去の薄暗い場所撮影(主に飲み屋)の経験生かして撮ってみましたよ。

確かに細身の太刀ですわ。ただ一回だけの撮影なんで三日月の名の由来の打ちのけも撮れず、再度並ぶにしたって長蛇の列なんでこりゃ一周して時間を置いた方がいいんじゃないかと他の展示も回ってみました。
したらこれがなかなか興味深かったです。まず建物自体が昭和初期の作で和洋折衷の豪華な作りで、特に大階段が迫力。




んで手すりと段の感じがなんか見たことあんなと思ったら設計者が横浜ホテルニューグランドと同じ人で、確かにニューグランドの旧館の階段もこんな感じだったなと思い当たったり。
本で見たことあるやつの本物!がぼんぼこ出てくる展示は撮影禁止マークついていなければ撮影OKで、ほほーとパシャパシャやってたら本日のあっこれここにあったのか!がきた。
円山応挙のわんこ。


まるまるぽてぽてがちっちゃいのに手はぶっといんだよとかしっぽの先が尖ってるんだよとか日本画の歴史に影響どーのこーのすっとばして単にモフ強し。今で言うなら岩合光昭レベルのモフ極め感。ねこ歩きの岩合さんに対して円山応挙絶対犬派だな。
んで周りに人がいないのをいいことにかわええかわええとばかすかシャッター切ってたんですが、すでに5時近くになってましてそろそろ行ってみるかと刀剣展示まで戻ったらあれほど人が居たのが嘘の様にがらーんとなってまして、撮影回数制限も無くなってたのでじっくり撮らせていただきました。
三日月さんの三日月。


反射が強いので位置をずらして撮ってみたんですが、確かに三日月状に見えますね。画像クリックすると大きな画像が開きますがそちらだとより細かく見えると思います。
同じ展示室には他にも刀剣が展示されているんですが、長船光忠だから燭台切光忠の兄弟にあたる刀も展示されてまして。


あーこりゃまた派d、じゃなかった華麗な造りで。刃文がしゃらーんって浮き出てますよ。兄弟刀がどれだけ似るのかはわからないけど鑑定の決め手にもなるくらいの特徴ではあるからやっぱり基本のテイストがあるんだろうなぁ。そうか兄弟揃ってきらっきらなのかあそこ。
さらに之定名乗る前の兼定さん作の刀もあってこっちは歌仙さんのお兄さんにあたるのか。体格が立派とか言わない言ってない結果言ってる。

堀川さんちの刀もありました。銘が国広くんですな。あそこも兄弟多いんだよな。刀だからまんばちゃんと似たような背格好なのかしら。

そんなんで閉館時間ぎりぎりまでいて堪能しましたよトーハク。あと建物の裏手に庭が見えたんだけど池の向こうに茶室があったりして本丸の庭みたいだなと。

ミュージアムショップでお土産なんか買っちゃいまして、欲しかった蒔絵クッキー缶とトーハクくんバッグ。


さて夜は二日連続新橋で飲みです。

夕焼けを背景に。

一日目は一人でガード下で飲むという大人の階段昇るというより踏み外すことをしてきました。本店には入ったことがあるやきとん屋さんです。あれこれ頼むのも面倒だと串盛り合わせとビール。


鮮度がいい豚モツに辛めのタレが合います。鳥なら塩が好きだけど豚だとタレの方が好きかな。ここより美味しい豚ハツを食べたことが無い。
てりてりの画像をアップで。

二杯目はどうするかとメニュー見たら、例の謎のW表記がありました。

なにがWかというと焼酎の量がWなのね。じゃあレギュラーはそうでもないのかと思いきやレギュラーでも結構なアルコールのキックが来ます。そんなライムハイレギュラー。

もう一品頼もうかと、気になってた牛ハツ入りチリビーンズを頼んでみました。そしたらこれが美味くて、煮込みじゃない気分の時に頼む煮物つまみとしてはベストポジションかもしれない。

つい進んじゃって二杯で留めておくつもりがタカラ焼酎ハイボールを頼んじゃった(´・ω・`)ちゅ、チューハイよりは量が少なめだったんだからねっ。

そして二日目はいつも新橋飲みに付き合っていただいているSさんと待ち合わせし、以前入ったことのある居酒屋目指してたらその上のダイニングバーをお勧めされてんじゃ行ってみっかとまず新橋では入らないタイプの店で飲み。

マグロたたきの湯葉巻きとかまあオシャレ。
そしてオシャレつまみとして名前が挙がる筆頭、バーニャカウダも頼んでみたらうんバーニャカウダってこういうもんですよね、あの池袋の酒蔵居酒屋で出てきた野菜が主に大根のやつとは違いますねってものが出てきました。

いやあの池袋のあれも美味しかったけどね。大根てんこ盛りで浅漬けの沢庵まで乗っかっててバーニャじゃないマヨネーズまで添えられてたけどね。
ここはこれで切り上げて、次のお店を探しがてらニュー新橋ビルを散策してみました。そんでこのニュー新橋ビルが東京オリンピック開催時期をめどに解体されて再開発されるってニュースがありましたが、私の観測範囲でそれ聞いた人達の声が惜しいとの声ももちろんあったけど圧倒的についにバレたかの声が多かった。いや、都心も都心の場所でここが見逃されてたのは奇跡だよ。
そんであえてこんな表現使いますが、この期に及んでそのニュー新橋ビルで新店オープンがあるってどういうことなの。いや……永続的じゃなくてもう解体も決まったから出て行きますってテナントがあったとして、でも解体まで時間があるからその隙間を埋めるつもりで入居募集したりしたんですかね、とか話ながら歩いてみたんですよ。
そんで見つかったのがこの新店舗だったりするわけですよ。

重ねて言うけど、どういうことなの。
残念ながら休業日だったから入らなかったけど。
そして二軒目は、こちらも以前行ったことのある日本酒専門店へ。前よりまた種類が増えてた日本酒から純米を中心に飲んでみました。



つまみで頼んだ酒粕漬けクリームチーズが酒泥棒でした。

そんな美味しいお酒と美味しいつまみを堪能しながら話してたのが残念美人ただし男とかシンジくんがエヴァに乗る日に行った資源回収ボックスで無人受付機の画像がネルフの警告画面でしかなかったってなんでなんだよとかなにがなんだか。締めくくりはレトロな喫茶店でケーキとお紅茶などいただいてお喋りしてましたよ。


そんなわけで、振り幅がでかい二日間でした。いやー楽しかったです。雨も降らなかったし。

拍手[0回]

プロフィール

HN:
性別:
非公開
自己紹介:
フィンラン道在住 たまに関東関西に出没します

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

[09/02 Pietro]
[09/01 Jesus]
[09/01 Pedro Cauã]
[08/20 http://europa.Eu]
[12/25 はに]